空中都市マチュピチュ南米ペルー

マカ通販 プロショップ 「マカ+イン」

トップページ| このサイトについて| サイトマップ| ご意見・ご感想

 
マカ+イン
フリーダイヤル0120-189-076

空中都市マチュピチュ南米ペルーご紹介しましょう!

マチュピチュ 標高2,2890m 早朝に起床し、我々はクスコのサン・ペドロ駅から6時発のアウトバゴン列車に乗って約3時間掛けてマチュピチュに向かいました。
この列車!何とスイッチ・バック方式なのです。パワーがないことと急勾配のため、一旦停止した後、バックしてからまた前に 進むのです。
これを4回繰り返して坂を登って行きました。
9時過ぎにアグアスカリエンテス駅に到着しました。険しくそびえる渓谷の頂きにその遺跡はあるのです。
駅からは、ミニ・バスに乗換えてひたすら川沿いの道を通り、S字の坂道を くねくね登って行きます。そしてついにマチュピチュの入り口に辿り着きました。
ここは標高約2,300m・・・。
マチュピチュ 遺跡の入り口 ここから見えるアグアスカリエンテス駅が小さく見えます。
ウルバンバ川だってあんな下にある・・・。
今はバスで上がって来たから楽だったけど、 一体ここでどうやって人が生活していたのだろう?いや、出来たのだろう・・・。
ここの時点で既に謎だらけなのです。
昔、歴史の教科書で見ていつかは行ってみようと思っていた城壁都市が目の前にあるのです。

入場料金10ドルを支払って我々は伝説に一歩踏み込んだのでした。
途中でインカの道が現れました。
インカ帝国はスペインに滅ぼされてしまいましたが、スペイン人から逃れる為に クスコとつないだといわれるビルカバンバの山道なのです。
それにしてもインカ帝国滅亡後約370年間、人に知られることもなく、発見もされなかったのです。
その秘密都市の扉を開けたのが、1911年探検家のハイラム・ビンガムらによってです。 マチュピチュ 遺跡の道
2,000mの地点に住居があり、最盛期に1万人前後の人々が生活していたのです。
現在は約50%復元していると説明を受けましたが、何と石の大きいことか!巨石だらけなのです。 最初はこの巨石も下から運んできたのか!と想像しました。
そんなことは不可能だ、絶対宇宙人がUFOを使って 運んだに違いない、と考えてしまいました。 しかし、その謎はすぐに解けました。 すぐ近くにその石があり、石切り場があるのです。
ん?石はここから切り出して使うのは理解できましたが、 20トン近くあるような巨石をどうやって真っ直ぐに切って、どのように運び、建造したのだろう・・・。文字もないのに。 クレーンやダンプがない限り人の手によって宮殿や神殿の上まで持ち上げれるワケがない。
特に神殿の祭壇には、100トン以上はあろうかと思われる一枚石があるのです。 マチュピチュ 上空から
クスコが石積みに成形された街なのでそうした技術が使われたということしか頭に浮かばないのです。 余り考えないで進んだ方がいいのかも知れないと思うようになってきました。

斜面には3,000段といわれている段々畑が広がっています。じゃがいもやトウモロコシを栽培してそれを主食していたと 考えられています。

でもまた、謎が頭を持ち上げてくるのです。
どうして、このような山の天辺に都市を築いたのだろう・・・? 何のために?目的は?

スペイン人から逃げて造られた都市・・・、太陽を崇拝した人々が宗教目的で造った都市・・・、 男性の遺骨がないことから女帝国だった? それにしても疑問ということは通り越してしまうのです。
これを謎といわず何が謎になるのだろう、というくらい謎がつきまといます。 ここに来た人は全員この謎にぶち当たるのです。

最後に、まさか、このような高い場所に都市があるなんて誰も想像すらできないでしょう。

はじめに

製造者の紹介とフニン県

ボンボン高原産の価格は?

マカとは?

マカの成分表

マカの効果・効能について

生産者とボンボン高原

収穫から乾燥作業へ

2006年の収穫風景

2005年の収穫風景

マカの比較

マカの製造工場1

マカの製造工場2

スぺシャルマカの洗浄工程

スぺシャルマカの製造工程

マカ抽出ドリンクについて

充填からパッキングまで

マカ製品がなぜ安い?

こんなマカにご注意

お客さまからのご感想

有機JASマークがないのか

マカの発送方法について

あったらいいな〜グッズ

JASオーガニック認定書

USDAオーガニック認証書

Skalオーガニック認定書

オーガニック認定書

グルコシレイト分析書

アミノ酸分析試験成績書

輸入食品試験成績証明書

販売代理店ご紹介

販売店ご希望の方へ

販売店規約について

地域販売店マップ

あの人に聞け!

共同購入制度

代理店のブログ

マカ原料供給

キャッツ・クロー原料供給

マカ パウダーの食べ方

マカの摂り方

マカのマメ知識

マカの味

マカ出荷について

ボンボン高原探訪

リマからフニン市まで

ペルー滞在記 リマ

ペルー滞在記 クスコ

ペルー滞在記 マチュピチュ

ペルー滞在記 レストラン

ペルー滞在記 ショップ


マカの定期購入システム

毎月15日発送の「マカ定期」

弾性線維が貴方の肌を救います!

弾性線維が貴方の肌を救います!

ナスカの地上絵(地図版)

古代ナスカ人が描いた未解の絵

 

メール