色が違っても成分は同じ!

マカ通販 プロショップ 「マカ+イン」

トップページ| このサイトについて| サイトマップ| ご意見・ご感想

 
マカ+イン
フリーダイヤル0120-189-076

色が違っても成分は同じ!

乾燥前のMaca

乾燥前の生のマカ(学名:Lepidium Peruvianam Chacom)です。アンデスには11種類のマカがあるといわれています。製品化されているのは根の部分で、色は白や黄色や濃い紫、ピンクなど様々ですが、 色の違いは成分には関係ありません。「マカ+イン」は、Skal Internationl(スカル・インターナショナル)にてオーガニック認証されたマカを使用しています。

Macaの比較

ボンボン高原で乾燥段階のマカを見せてくれました。右手(左側の画像)に持っているのは、カビが発生してしまった悪いマカです。

左手(右の画像)に持っているマカは良いマカです。マカの品質において乾燥作業は生命線です。霜やカビは大敵です。生産者はこの乾燥作業に一番気を使うのだそうです。

乾燥前と乾燥後のMaca

乾燥前と乾燥後のマカです。このマカは紫色をしています。グレードの高いマカは色の違いではなく、8cm位で収穫し、5ヶ月乾燥させて4cm位まで縮んだ状態のものです。5ヶ月間乾燥させた状態でも水分は14%前後に保たれているのだそうです。

このマカの乾燥状態は非常に良いそうです。

乾燥したMaca

マカはダイコンなどと同じ仲間のアブラナ科の根菜です。主成分はたんぱく質で特に、体内で合成できず、食品から摂取する必要のあるミネラル、ビタミンが豊富に含まれています。 また、アルギニン酸、リジンをはじめとする必須アミノ酸も豊富です。 必須アミノ酸は人にとって欠かせない栄養素です。

スライス前のMaca

「マカ+イン」は乾燥後4cm位のマカを厳選して製品化されます。※(注)大き過ぎるマカは、海抜3,000m位で農薬や化学肥料を使って栽培したているMacaです。そういったMacaが市場に出回っているので気をつけましょう!Maca製品を購入する際には、乾燥状態のマカを確認できるお店からお求めになることをお勧めします。

《重要》

マカをオーガニックとして販売していく場合、生産者のSkalの認定だけを掲載していても何も効力はありません。
生産者は勿論のこと、製造工場、 輸出業者らが、オーガニック証明書を持っていなければなりません。

はじめに

製造者の紹介とフニン県

ボンボン高原産の価格は?

マカとは?

マカの成分表

マカの効果・効能について

生産者とボンボン高原

収穫から乾燥作業へ

2005年の収穫風景

色が違っても成分は同じ!

マカの製造工場1

マカの製造工場2

スペシャル マカの洗浄工程

スペシャルマカの製造工程

マカ抽出ドリンクについて

充填からパッキングまで

マカ製品がなぜ安い?

こんなマカにご注意

お客さまからのご感想

マカの発送方法について

あったらいいな〜グッズ

JASオーガニック認定書

USDAオーガニック認証書

Skalオーガニック認定書

オーガニック認定書

グルコシレイト分析書

アミノ酸分析試験成績書

輸入食品試験成績証明書

販売代理店ご紹介

販売店ご希望の方へ

販売店規約について

地域販売店マップ

あの人に聞け!

共同購入制度

代理店のブログ

マカ原料供給

キャッツ・クロー原料供給

マカ パウダーの食べ方

マカの摂り方

マカのマメ知識

マカの味

マカ出荷について

ボンボン高原探訪

リマからフニン市まで

ペルー滞在記 リマ

ペルー滞在記 クスコ

ペルー滞在記 マチュピチュ

ペルー滞在記 レストラン

ペルー滞在記 ショップ


ペルーマカスペシャルタブレットMAX

男性用マカ タブレッ ト300粒

ペルーマカスペシャルタブレットMARVELOUS

女性用マカ タブレッ ト300粒

弾性線維が貴方の肌を救います!

弾性線維が貴方の肌を救います!

 

メール